previous arrow
next arrow
Slider

ごあいさつ

熱い心で

社名は若干変わりましたが「暖家」が福祉の仕事に携わるようになって35年以上となります。 当初から「お客様の声を大切にしていく」という強い思いを支えに、福祉事業に邁進してまいりました。 今までは、ご利用者からの直接の声や、介護者様からの「○○があったら助かる」「○○してくれる施設があれば・・・」という声などを元に、事業を展開することができていました。

昨今は、急激な高齢化への対応のため、介護保険制度や国の方針などが、度々変更されております。そういった背景の中、ご要望を聞き入れることだけでは、事業が成り立たないといったジレンマにぶつかることも多くなってきました。

しかし、私たちの「お客様の声を大切にしていく」方針は変わりません。

これからの、今までとは全く違う価値観を持った世代のご利用者に、満足していただける支援を実現するためには、会社も職員も余程の覚悟が必要かと思われます。一方、これを実現することこそが「暖家」として、地域社会に貢献できることではないかと信じております。 これからも、職員一同「熱い心」を持ち続けて、頑張ってまいります。皆様の叱咤激励のお力添えをいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

社会福祉法人 暖家 理事長 山 田 幸 恵